harmony ribbon

 

発売から1ヶ月以上経ってるけど、水瀬いのりの「harmony ribbon」に今さらハマる。

 

ハ長調でサビはカノン進行というかなりシンプルな曲なんだけども、びっくりしたのは最後。

伴奏はサビと同じカノンの繰り返しで「ラララ~」が入るタイプのアウトロ。

2回目でうわあ高い声出すなあと思ってたら、3回目のフレーズで高いファまで出してた!あれを地声(と言っていいのかわからないけども)で出せるあたり、やっぱり彼女すごいよなあ。安っぽい感想だけど。

 

あんな感じの、高いけど芯のある女声大好き。最後の部分を聞くためにこの曲聞いてると言っても過言ではないかもしれない・・・

カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。